地球から見りゃ微生物が書いてるブログ

headahand.exblog.jp

株式会社テイクアップアームズ 代表取締役であり競馬本作家& ライターをしている竹内のブログ

<   2012年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧

桜玉吉 復活

小学生の頃、今のファミ通がまだファミコン通信という名称だったころ
雑誌内に掲載されている「しあわせのかたち」が大好きでした。

ただ、その時はあくまでもゲーム雑誌の中のオマケとして
楽しみに読んでいたのですが、その後中学生になったぐらいだと思いますが
しあわせのかたちの内容が、作者である桜玉吉の日常を綴る漫画になってからは
そちらを読むことがメインになり、単行本も買い集めました。

桜玉吉さんは、その後その漫画スタイルを
防衛漫玉日記 幽玄漫玉日記 の2作で確立させ
もちろん全巻何度も何度も読みました。

出てくるキャラクターも魅力的で少し病んだ感じが
とても好きだったのですが・・・
漫画の中で、桜玉吉さんはやや鬱気味であることが伝わることが増え
御緩漫玉日記ではかなりそれが顕著に出ていました。
(明るい時もあるのですが)

で、その後、それが悪化して漫画を書けなくなり
見れるのは4コマ漫画が1つ、ファミ通に載るぐらい
という状況でした。

しかし、コミックビームにて
この4月号、311の日の桜玉吉が経験した一日を
当時のバリバリの絵と内容で書いて復活しました。

e0207504_2261123.jpg


桜玉吉の名前があるだけで感動

e0207504_2262690.jpg


内容を見て感動し、笑い、311のことも考えました。

雑誌最後には、よく漫画に登場してたO村(奥村編集長)が
下ネタ混じりで戦友である桜玉吉との思い出話をしたり
復活を喜んでいましたが、なんと桜玉吉が
「漫画を書くのが楽しい」という発言をしていたということが
書いてあり、また本誌内には「近日再登場」との予告もありました。

欝は大変につらい病気ですし、安定して物を書くのは大変です。

私は漫画は書けませんが、競馬の本を2冊書いた経験上
かけら程度はわかりますが、本を作ることは大変なことです。

なので、桜玉吉さんに頑張ってもらって書いてほしいとも
それを読みたいとも思いません。

ただ、楽しく書いてくれるのであればぜひ今後も一生読みたいですし
桜玉吉ファンからすれば、5年ぐらい前に自分の好きなオモチャを
取り上げられたような気持ちになっているわけです、私はその一人です。

なので、また防衛隊が釣り対決したり、虫取り対決したり
温泉旅をしたりしている漫画が読めれば嬉しいです。

ヒロポン、O村、ちょりそのぶ、ミゲーくん、オーバ君
この辺の人達が出る漫画とか見れたら泣くかもしれない(笑)


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-31 02:43 | 日記
311以降、マスコミが全力で東電を擁護していたのは
当然スポンサー様でありるからです。

しかし最近は東電を叩いている。

無論、叩かれて当然なことをしていることはわかります。

・値上げ
・嫌なら電気を止める
・嫌なら他社から買え、そのかわり東電に戻ってくるなら2割増しにする

・だけど国からの救済はしてね、税金を使ってくださいね
・放射能汚染は東電の責任じゃないからね
・リストラしないからね。
・ボーナスは出すからね。

国民は増税され国へお金を入れる
国民は電気料金も上げられる
国は東電にお金を使い救済する

で、東電は責任を追わずなぜか非常に威圧的な態度まで取る。

もちろん、現時点でもまだ汚染垂れ流しです。

流石に、なんぼなんでも
これで東電擁護してたらマスコミも終わってしまうからか?

それだけの理由なんですかねぇ。

パッと見ると、テロリストより質が悪いことを
東電はしているわけですが、これも普通に考えたら
社員の人とか多くの関係者が同意しているとは思えません。

だって、本当に歴史に名が残りますからね、悪い意味で。

311の震災や原発事故以上に
東電のやってることの異常性は歴史的なことに感じてしまいます。


凄まじい人数の国民と、多くの企業に対して
威圧的に恫喝しているわけですから、覚悟がなければできないと思います。

経済テロですからねぇ、地震や放射能との戦いをしていると
思っていたら、実はいま日本はテロとの戦いをしていた
なんて言っても過言ではないかもしれません。


正直、ヤクザでもこんなに酷くないですよ(笑)

土下座して泣きながらお願いしても
「ボーナスもらう?リストラしない?値上げする?税金投入されて?アホか!!」
と国民の大半から言われるようなことなんですよ。

それどころか「ひれ伏せ!!」という態度でこれをやっているわけですから
正気とは思えないんですよね・・・

上の方の人はやばくなったら退職金もらって逃亡すればいいけど
社員さんなんて、今人前で東電社員だって言えないでしょうし
100%間違いだとわかっていますが・・・いきなり殴られても誰も助けないでしょう。

某国でもそうですが、戦わないといけないのは中の人々。
上に従って間違いを繰り返していたら、そういう国と同じですからね。


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-30 21:48 | 日記
何も世界の恐怖映像2012!
超凄い!ありえない!春の絶叫祭り最強SP

という番組を見た。

何度目かの特番で多分全部見ていると思いますが、
ご存知の通り自分は霊的な番組からホラー映画まで
オカルト系は大好きですし、自分もそういう霊体験は多く
このブログでも昔書いていたりしました。

で、例えば心霊映像というのは
かなり多くが作り物だと思っていますし
別にそれはそれでいいと思うのです。

オカルトというエンタメ

そんな側面もありますからね。

心霊ドキュメントの類もヤラセは多いと思いますが
今回この番組を見ていて思ったのはちょっと違わないか?
ということがあったので書きたいと思います。


後半のドキュメントで「霊障に悩む男性」が登場し
霊が出る家の検証をするというものがありました。

男性は霊に日々苦しめられて仕事も辞めてしまい、
部屋中、いや家中にお札をなんと49枚も張っており、
TV局がセットした定点カメラにははっきりと霊が映っていました。

で、心霊研究家の池田武央氏が家を検証し
まず「お札が四方八方にあるので、霊が家から出れない」
ということをアドバイスし、その後その男性の浄霊をしたりします。

この、お札を張りすぎると霊が出れないというのは
私も昔霊能力が強い人の聞いたこともありますし、
非常に興味深く見ていたのです・・・が

最後にそのお札をすべて剥がし「寺に納める(供養する)」
といような話が出て、一度綺麗になったのですが
後日談として、その家にフタッフが行くとまた家中にお札が貼ってあり
「あの後も霊が出たので・・・」
という男性のコメントがあり、消化不良で終わるという内容でした。

いいんです、オカルトに答えはないのですし
そのお札も男性からすれば気休めになるんですから。

ただ、その「また貼ってしまった」というシーンが出た時に
「これは回想だっけ?あれっ?」と、強い違和感を受けました。

というのは、貼り直した(買い直した?元々のお札を貼った?どちらでもおかしいが)
お札の柄や、一瞬映る部屋の雰囲気、物の位置、それらが
ドキュメント冒頭で映った映像とあまりに同じすぎるような違和感です。

なのでデジカメで撮影し(笑)巻き戻して最初の画面を見てみました。
するとやはり同じすぎる気がするのです。

e0207504_4162449.jpg

e0207504_4164394.jpg


上が最初、下が貼り直したという時の映像。

お札が同じ事は間違いありません。
そして貼ってある場所も、上の木の部分からお札までの隙間の広さや
横にある赤い丸い恐らく画鋲的なものとの距離、高さ、全く同じに見えます。

e0207504_4201099.jpg

e0207504_4202227.jpg


こちらも最初と「貼り直した」後のシーンですが
これも2枚の間の広さや、右下にあるお札との距離
またそれをシキイとした他の2枚の高さもそうですし、
お札が浮いているというか、貼り方というか、弛んでいる部分も
どうも同じように見えます。


ということは、お札が原因になっているというシナリオは
最初から確定してあるし、貼ったり剥がしたりするのが面倒なので

オープニングとエンディング、要するに使用前と使用後を
最初にまとめて撮影をしておいて、中盤の霊能力が鑑定し
原因となるお札を剥がすところを後で撮影した、のではないでしょうか。

だとすると、現時点でお札はあの家に無いはずです(笑)

そりゃドラマや映画を撮るなら効率重視ですから
エンディングから撮ったりなんでもしていいですけど、
ドキュメントを取っているという前提では、そういうことはインチキですよね。
やらせとか演出とかって話ではなくて、インチキです。

全く1から10まで茶番になってはダメじゃないですか。
どこかでガチの部分が無いと・・・

まぁ、これは私の勝手な推測ですし
偶然こういう貼り直しができたのかもしれませんけどね。


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-29 18:16 | 日記

デビル



ソリッドシチュエーションホラー映画「デビル」

SAWのヒット以来、ソリッドシチュエーション映画が増えてますが
中々内容が面白いものが少ない中で、この映画はプチヒット。

ある高層ビルのエレベーターに乗る5人の男女は
エレベーターの故障で閉じ込められてしまう。

最初は監視員もただの故障だと思っていたが
一瞬監視カメラに顔のような物が映り込み
監視員の一人はこれを悪魔の仕業だと言い始める。

そんな中、5人の中で最もおしゃべりな男が
暗転したエレベーターの中で首にガラスが刺さり・・・

というように、落下の恐怖より「暗闇の恐怖」が強い映画で
暗転するたびにドキドキしますが、この映画の良いところは
閉じ込められた5人の素性を警察が知っていく中で、
ただのホラーではなく、サスペンス的な要素やヒューマンドラマ的な
メッセージ性があったりと中々の秀作なことです。

エンディングは「ホラー映画」として終わらせるのであれば
○○が○○を○○して、○○がエレベーターに乗った時に
○○が乗ってきて「はっ!?」として終わる、と最高なのですが
ホラーとしては終わらせたくなかったようですね~(笑)

1~11ラウンドまでボコボコにして
相手にKO勝ちできる状態なのに、なぜか12ラウンド目だけ
ガチガチに守りに入って判定勝ちするというような感じですが
ソリッドシチュエーション映画としては中々高得点ですよ。


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-29 04:09 | 映画・DVD

メールチェックの大変さ

一日の中でメールチェックと返信だけで
長い時は3時間ぐらいかかります。

その他、入金チェックや支払いなどがありつつ
当然メルマガの原稿を書いたりしながら、
原稿の監修をしたり、案件を振ったり、それを登録して
商品化したり、クライアントにメールしたりしていると
何だかんだで12時間ぐらいは基本的な仕事だけで終わります。

手首が痛くて動かなくなりますが、それが終わってから
新らしいサイトの制作や無料レポートを作ったりリサーチをしたり
するわけですから、どうやっても進んでいきません。

手が痛くならない方法は無いのだろうか?

でも考えてみると、数年前まではドラムをしつつ
仕事もしていたわけだから、単純に手首の老朽化が問題か?(笑)


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-28 16:23 | 仕事

ケータイ大喜利

NHKの大喜利投稿番組ケータイ大喜利
ご存知のかたもおられると思いますが、
実は私、現時点でメジャーオオギリーガーだったりします。

先日入れ替え戦があったので、
めっちゃメジャーさんが減ってますから
私のPNとか即効で特定できちゃいそうですけど(笑)

大喜利を考えることってコピーライティングにも
役に立ちますし、ステップメールを書くのにも役立ちます。

そして何より、自分のネタで人が笑っているわけですから
それはとても嬉しく思いますし、今田さんとか千原ジュニアさんとか
板尾さんとかゲストの芸能人の人が笑っているのも見ていて嬉しいです。

特に、ごっつええ感じ世代の自分としてはですよ
今田耕司と板尾創路という芸人さんは特別な存在です。

放課後電磁波クラブと板尾係長ですよ?

シンガー板尾とパーレー師匠っすよ?

今後もレジェンド目指してがんばろうと思います(笑)


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-28 00:54 | 日記

変態軍団

変態(人)と名のつく映画は全て見ました。
なぜか相性が良いんだよなぁ・・・
意味不明さが心地よい、サイコなキャラが魅力的。

全部一言で感想を書ける。


変人村 「サイコ顔度100% これぞサイコフェイス」



変態村 「正気の存在しない村に迷い込んだ正気」




変態ピエロ 「延々と流れるダカダカダカダカダカダカダカダカドッドっドド」




変態男 「別に変態でもない」



変態島 「変態不在の変態島」




ということで、お気に入りは変態村、変人村、変態ピエロです。

変態ピエロに関しては、同じBGMが何度も何度も流れるので
そのリズムが頭から離ることうけ合い。

まぁ内容動向よりも、こんなタイトルの映画を借りてきて
2時間近く見ている自分が笑えてくるのが良いところでしょう(笑)


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-28 00:28 | 映画・DVD
新PCにマカフィーが入っていた。
昔からウイルスバスターを利用している自分としては
操作を覚えるのが面倒なので、マカフィーは嫌なのですが
PCを触り続けて早13~4年?
ウイルスバスターの重さにはうんざりしていたので
これでいいやと断念していました。

で、新PCがいきなりクソ重いという現実に直面した昨晩
ふと「マカフィーが悪んじゃないか?」と思い設定を見ると
なにやらリアルタイムスキャンという言葉を発見。

競馬ソフトの類はファイル数が多いわけだが
それをリアルタイムに全部スキャンしていたら
くそ重くなるのでは?と思ってためしに切ってみると・・・

バリ速になりました(笑)

しかしねぇ、PCが進化していっても
ウイルスソフトがPCを重くするということが
続いていたらなんの意味もない気がするわけですよ。

ウイルスとか作るアホがいなくなるだけで
平和なのですが、いなくならないということは
誰かがとてもそれで特をしているということなのでしょう。

大体、ウイルスが無くなったら
セキュリティソフトの類は不必要になるわけですからね・・・


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-27 09:07 | 仕事

なめらかプリン

協同乳業のなめらかプリン
個人的にはキングオブプリンのこの商品なのですが
スナックでチーフをしていた時代にお客様に協同乳業さんがいて
よくいただいたことで存在を知って以来ファンです。

で、今日は忙しいのでイオンネットスーパーさんに
食材などの配達を申し込んでいたのですが、
配達予定時間の少し前にイオンさんからお電話が入りました。

イオン「欠品があるので代替品になるのですが・・・」
俺「いいですよ、何がなかったですか?」
イオン「なめらかプリンが欠品で、カスタードプリンになります。」
俺「全然大丈夫ですよ~」
イオン「なめらかではないのですがよろしいでしょうか・・・」
俺「ん?え?」
イオン「代替品のプリンはなめらかではないので・・・」
俺「・・・あ、いいっす、ダイジョブっす。」

「なめらかではないのですがよろしいでしょうか」

が個人的にめっちゃツボに入り、笑いが止まらなくなりました(笑)

そんな聞き方するかねしかし(笑)


[PR]
by head-and-hand | 2012-03-26 19:13 | 日記

香川

見事な2ゴールとアシスト
さらにヒールパスも良かったなぁ〜
[PR]
by head-and-hand | 2012-03-26 02:36 | モバイル

by 博徒TY