地球から見りゃ微生物が書いてるブログ

headahand.exblog.jp

株式会社テイクアップアームズ 代表取締役であり競馬本作家& ライターをしている竹内のブログ

宇都宮でセシウムが急増 原発事故直後と同水準

経済総合 - エキサイトニュース

何があっても不思議では無い原発問題。
TVしか見てない人からすればもう終わった問題かもしれませんが、
ちゃんと情報を得ている人からすればまだ何も解決してないというのが実際のところ。

たまに聞こえるのは風評被害(大半が使い方を間違っているが・・・)の話題だけですが
福島を中心として東北は相当土壌汚染もされてしまっていますし
今なお、海をどんどん汚染しているわけです。

あれだけ嘘だらけだった東電や国の「安全」という言葉を
真に受けている人の多くが本当に信じているというよりも
どうにもできないから信じるしかないというところなのではないでしょうか。

だって引っ越しとか大変ですよ?
仕事とかあったらできないですよ。

将来の子供のことを考えていたら東北や関東には住めない
なんて言う人もいますが、今のことを考えたら住むしかない
という人が沢山居るんですからねぇ。

ただ、だからと言って情報から目を背けるのはNGですね。

ネットなどではひっそり報道されていますから
そういうところから、真実をなるべく掴むようにしておかないとと思います。

将来的に仮に癌や白血病が増えたとしても
東電や国は因果関係が無いと突っぱねることは確実でしょう。
それでも避難すらさせなかったわけですから
ソ連のような国よりよほど酷い国になってしまいました。

ただこれは国民性もあるかもしれません。
日本は秘密や我慢ってことがあまりにも多いですし
特に我慢は確かに美徳の1つだとは思うのですが
動かないといけない時に、動きたくないからその理由として
我慢は日本人の美徳、なんていう逃げに使うことも多くなっていると思います。

極端な話、我慢できないゆとり世代が大人になって
社会の中心がすべてゆとり世代になった時にこそ
面白い化学反応が社会に生まれるような気も・・・少しだけします。

その頃まで日本が日本の物であればいいですけどね。

北と東は日本人のもの、西と南は他国のもの

そんなことになってないといいのですが^^;
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-27 18:51 | 日記

by 博徒TY