地球から見りゃ微生物が書いてるブログ

headahand.exblog.jp

株式会社テイクアップアームズ 代表取締役であり競馬本作家& ライターをしている竹内のブログ

地震雲とは言わないが、妙な雲

あまりに夕日がまぶしいので、ふと空を見上げてみたら
何だか妙な違和感を感じたのでデジカメで撮影してみた。

e0207504_17222098.jpg


これは普通に撮影しただけですが
右下にあるのが近隣の建物なので、見ての通り
太陽から右上に妙な煙のような雲が伸びている。
更によく見ると、その雲から分離するように黒い影が伸びていて
それが他の雲を貫いているように見えます。

太陽と雲が線香花火のようにも見えるが・・・。


そして、少し寄りで撮影したのがこれ。

e0207504_1727116.jpg


なるほど、竜巻みたいに渦を巻いて上に伸びているようです。

しかし、なぜ右上に伸びていくのだろうか?

なぜそう思ったかというと、引きで撮った写真を見ると

e0207504_17302785.jpg


他の雲、風の流れ、そういうものを無視して逆へ伸びているので
妙な違和感を感じたということです。

この写真だとわかりやすいのが、妙な雲と平行して伸びしている黒い影も
相当長いということに気がつきました。

空は色々な顔を見せますが、この顔は不気味に感じるなぁ。


@名古屋市にて
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-28 17:34 | 日記