地球から見りゃ微生物が書いてるブログ

headahand.exblog.jp

株式会社テイクアップアームズ 代表取締役であり競馬本作家& ライターをしている竹内のブログ

<   2011年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

確定申告の季節

さて、1年間心臓が痛かったり頭痛が酷いのに、
高額な保険料だけ払いながら、病院で見てもらう時間もなく
寝る間も惜しんで頑張ったお金の大半がもっていかれる
確定申告の季節になりました。

会計事務所に任せてありますが、なんだかなぁという感じで
結局、帳簿等提出してから1カ月以上かかって
金額が出ましたが、何だか、アホ臭いなぁ・・・と。

契約している事務さんですが、基本的にメールするのは
年に数回とこの時期だけ、それで結構な金額を払ってますが
それも何だかなぁという感じです(苦笑)

時間ができたら、自分でもしっかり計算できるように
勉強しようと思ってます。
基本的に他人を100%は信用できないタイプなので・・・。

子供手当ビックリとか言ってる阿呆達が
国のTOP、ソロソロ海外にでも移住しようかと考えたくなりますね(笑)

働かない方が得な国ですからね、まぁそれは
日本人以外がなんですけども・・・。
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-26 09:03 | 仕事

The New Beginning 仙台

PPVを見ていて、冒頭でカード変更の発表があり、
なぜ?と思って調べて見ると、nosawa論外選手が逮捕されておりました。
酔ってなんぼの世界で、10代から働いていた自分からすれば
よくある話ぐらいのことではありますが、一般的に見れば大きな事件です。
小島軍として盛り上がっていたので、大変残念ではありますが、
まぁ。。。プロレスファンでも無い人が、狂ったように糾弾するぐらいの大事件でも無いですね。
だって酔っ払いが失態をしたという事件ですからね(苦笑)

そんなことから、急遽1試合目は高橋広夢選手とタマトンガの試合で開戦。


タイガーマスクVS石井は、意味の無いマスカラコントラマスカラルールでしたが
試合後にタイガーが言ったように、殺伐として良い試合でした。
結果的に丸坊主の石井選手が大の字になった試合でしたが、
石井選手も翌日に楽しそうなブログを更新していて、
あまり気にしてない様子・・・というか充実した試合だったのだろうと感じました。


青義軍とCHAOSにイリミネーションマッチは
井上亘覚醒?や、どちらかの裏切りなどがあるかと思いきや、
淡々と交互に負けていき、最後は中邑と永田のシングルの様相に。
この2人の攻防はかなり見応えがあり、永田のバックドロップをもらっても
即座に置きあがりボマイェを入れたシーンはかなり興奮しました。

ただ、結果的に青義軍が負けてしまい
ここからまた這い上がる1年となると・・・少し違うかなぁとは感じますが・・・。


デイビッドVSTAKAみちのくのタイトル戦は
厳しいTAKAの攻めに耐えるデビという内容でしたが
最近のジュニアタイトル戦とはまた違った緊迫感があり
飛んだり跳ねたりじゃなくてもこういう試合ができるのは
流石実力者の二人という感じです。

TAKA選手のケブラーダの飛距離には驚きました(笑)
カメラマンとぶつかってましたが、カメラマン的にも
「ここまで届かないだろう】と思ったのではないか・・・。


マッスルオーケストラとバッドインテンションの試合は
私の予想とは違いチャンピオン組の防衛。
タッグチャンピオンの1人としてノアの杉浦とのタイトル戦になる
バーナードですが、そのタイトル戦も少し期待してしまいそうです。


内藤と後藤のシングル戦、因縁の決着戦ですが・・・
今年の私的ベストバウトでした^^。

殺伐とした場外乱闘から始まり、飛び技投げ技締め技
すべて拾うしつつ、お互い目を血走らせての試合というのは
後藤は荒武者に戻った感じですし、普段ひょうひょうとしている内藤が
ああいう顔になると、ギャップが出るのでかなり引きこまれました。

内藤のジャーマンの角度は後藤がリングにめり込む程でしたし
1つ1つの技の重さが、身長が小さいなどを言われるヘビーの2人ですが
十分ヘビー級の重さが伝わっていたと思います。

ただ、恐らく内藤選手は脱水症状を起こしてましたね・・・。
アイシングの水を口に入れるように指示している姿が
映像で映ってましたが、試合後半から汗が引いていました。

内藤選手はシングルが少ないので、結構スタミナ切れが早いという
弱点が今はまだありますので、NJCやG1の舞台というのは
試金石になるだろうなぁと思うので、3月シリーズが楽しみです。


メインは棚橋VS小島。
この試合は、実際に見て、試合後のタナの涙を見ることをオススメします^^。

逸ラリアット 今後も使ってほしいなと(笑)
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-22 21:38 | プロレス
何かが始まるThe New Beginningをニアライブ観戦。

1試合
タイガーマスク×
獣神サンダー・ライガー
後藤 洋央紀

[08分49秒]
垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め

石井智宏 ○
内藤哲也
高橋裕二郎


仙台のセミの前哨戦(内藤後藤)として似たようなカードを
ずっとやってきているわけですが、セミの前哨戦なのに
前半戦で行われることばかりでしたね。

この後楽園でも1試合目でしたが、例によって内藤と後藤
石井とタイガーでやり合う中、テーマの無い高橋とライガーが絡む。
高橋がタイガーのマスクに手をかけたり、ライガーのマスクを石井が狙ったりと
剥がし狙いはライガーまで飛び火、後藤選手はかなり燃えてきていいるのか
目をひんむいて内藤に蹴りを入れてました。
会場の後藤コールにもうなずけましたし、内藤選手にニヤリ顔もしてやったりの雰囲気。
内藤選手は歯が抜けた?からか、昨日の後楽園の最後のシーンだけ
葛西純選手に見えてしまった・・・。


2試合
KUSHIDA(SMASH) ○
飯伏幸太

[12分24秒]
ミッドナイトエキスプレス→片エビ固め

邪道
外道 ×

飯伏の凄いところは、邪道外道までハイスピードで
動いているように見せれるほど試合に影響力があることだと感じます。
KUSHIDA選手も凄い動きなのですが、飯伏が凄過ぎて
目立てないのは少々勿体ないところ。
ただ、締めのミッドナイトエキスプレスは素晴らしい完成度で惚れ惚れします。

やはり初プロレス経験する人に試合を見せるなら
今の時代はジュニア、この二人やケニー、デヴィット、田口だなぁと思います。


第3試合
中西 学×

[10分27秒]
ガン・スタン→片エビ固め

“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン ○

岐阜大会の結果があるので、結果が読め過ぎていた試合でしたが・・・
アンダーソンのガンスタンは一撃必殺として認知されてきましたし
アンダーソンはぜひNJCに出場してシングルを沢山みたいなと思います。


第4試合
ストロングマン ×

[06分06秒]
飛び込み式エビ固め

ジャイアント・バーナード ○

同じく結果は読め過ぎでしたが、決まり手が意外でした。
上手とは言えない丸めこみでしたが(笑)

これで仙台のタッグタイトル戦の行方が気になるところですが
杉浦戦を控えているバーナードがいるので、一度マッスルオーケストラに
ベルトが移動するのか?という感じもしてきました。


第5試合
田口 隆祐
真壁 刀義 ○

[07分09秒]
キングコングニードロップ→体固め

タイチ ×
NOSAWA論外

田口と論外が遺恨を残すかと思いきや(先々のCMLL挑戦等の為に)
やられる田口と2人を一掃する真壁という試合で、どうも盛り上がり欠けた??
そもそも、この手のタッグはかなり格下の選手が攻められるパターンなのに
田口のような2冠王者が、タイチ・論外に何もできずにやられているのは
今一分かりにくい感じがしました^^;


第6試合
井上 亘 ○

[09分37秒]
スピアーオブジャスティス→片エビ固め

矢野 通 ×

井上亘がペットボトルを持ってきたところから、かなりテンションが上がりました(笑)
矢野に水をかけての試合開始でしたが、場外でファレを踏み台にしての
飛び蹴りを出す等、かなり好調な様子の井上選手。
個人的には、2011年にブレイクしてほしい両選手のシングルだったのですが
矢野選手も井上選手も良いところを出していたので、満足。
正直、永田が矢野に負けたので、亘が勝てるのか?と思いましたが
正義の槍がYTRを貫通という結果に終わりました。

仙台でのイリミネーションマッチ、井上選手に期待してます。
色々な意味で・・・。



第7試合
永田 裕志 ○

[13分24秒]
反則

飯塚 高史 ×

飯塚がテレ朝の野上アナをみつけて追いかけまわし、
試合は永田が敬礼手袋で飯塚に攻撃(アイアンフィンガーフロムジャスティス?笑)
場外での椅子攻撃で過剰な顔芸、そして白目コール・・・
試合後は、急所攻撃に対して「精子がなくなるだろう」的なややウケコメント・・・。

う~ん、もう少しコントチックさを減らしてほしいなとは感じます。
飯塚選手の怖さも、永田選手の強さもまだ健在ですし
永田選手にはもう1回IWGPシングルに絡んでほしいと思っているのですが
この試合を見ると、うーん・・・という印象になってしまいました。


第8試合
天山 広吉 ×

[08分24秒]
ボマイェ→片エビ固め

中邑 真輔 ○

まず1つ言えるのは、中邑がかなり長髪に戻ってきて
彼の持つ怖さが伝わりやすい風貌になっているのはGOOD。
試合は耐える天山と攻める中邑でしたが、ヘッドバットの連続で天山の盛り返し。
最後はボマイェで負けた天山ですが、徐々にコンディションも戻っている模様。

試合後は青義とCHAOSの乱闘になり
仙台のイリミネーションで決着となるわけですが、
キングファレがどこまで頑張れるか?はかなり重要。
どう考えても青義軍が不利ですが・・・。

新日のこの手の対抗戦は、「裏切り」が良く起こりますし
そこから新しいスタートが盛り上がることがあるので、
少しそういう波乱にも期待してます。



第9試合
プリンス・デヴィット
棚橋 弘至 ○

[15分47秒]
ハイフライフロー→片エビ固め

TAKAみちのく ×
小島 聡

おいおい、ダブル前哨戦でタナ勝っちゃったよ・・・ということで
若干仙台を見るのが怖くなってきました^^;
その前の大阪では結果が逆なので、まぁトントンかもしれませんが、
棚橋選手が技を出し切って勝ったのも何やら・・・。

そういえば仙台では棚橋選手のコスチュームが新しくなるそうですが
(週プロ情報)
新コスチュームで初防衛失敗は嫌だなぁ。

一方ジュニア路線は、デヴィの動きが見るからに悪いので
TAKA選手がチャンス有りなのでは?
そういえば、デヴィはタイトル戦前によく怪我しますよね^^;


NWOは新日本を黒く染めましたが、
2011年は、小島軍団が《腹黒く》新日を染めるのか!?

そういえば、キラーラビットの正体とは!?


仙台大会は2月20日、PPVで観戦予定ですが・・・



金曜の夜に、『完全生放送!Mr.マリック復活 超魔術13連発』という
日本テレビの番組で、視聴者の脈をマリックが止めるそうなので(笑)
それで、ショック死してたら仙台は見れなくなりますねぇ・・・。
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-18 02:04 | プロレス

代表復帰?

トゥーリオが代表への思いを語っておりましたが
これが難しいところで、アジア杯で「悪かった」「まだ途上」だった
DF陣にトゥーリオが入る、このアジア杯の経験が振り出しに戻るような不安もあります。
もちろん、高さという面でも攻撃力という面でも、また魂でも素晴らしい選手ですが
はたしてうまくマッチするのか?
コパアメリカまでにどう仕上がっていくのかということは注目ですね。

怪我が多い中、グランパスで王者として試合をしつつ
代表にも参加しつつですからね・・・。

3月5日、早くもJ第一節。
相手はマリノスとなりました。

取りあえず開幕を勝って、2連覇へスタートしたいですね。
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-18 01:17 | サッカー

小島軍(仮)

e0207504_9243480.jpg

週プロのインタビューで、小島 TAKA 論外 タイチの4選手の
座談会的なものがあったのですが・・・この4人の見た目が・・・

かなり良くないですか?

個性が強い選手たちが見た目も個性があるのはいいですよね。

インタビュー内容は、小島選手が腹黒いということで
他の3選手の意見が一致していて、それを否定する小島選手という構図でしたが
それがまた面白いので噴き出してしまいました。

これ試合後もやった方がいいよな~。

何かこの雰囲気、仙台で「New Beginning」するのは
小島軍に新日が追いこまれるはじまりなのでは・・・。

まさか、キラーラビットがNew Beginningではあるまいし。


小島軍・青義軍・CHAOS・本体&GBH

これで抗争になると結構面白そうですけどね。
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-17 09:31 | プロレス

大泉洋 ではなく大洋苑

アラスカが水曜どうでしょうで一番好きなシリーズの僕が、
ふと近所を運転していると「大泉洋」という中華料理屋を発見。

車を止め、よく見てみると「大洋苑」という名前だったのですが
まぁ、腹も減っているので夕食を済ませることに。

注文から出てくるまで大袈裟で無く100秒ぐらい(笑)

2人で麻婆飯と特製ラーメン(台湾ラーメンに似て異なる)と
蟹おかゆと唐揚げを注文して100秒だから驚き。

で、味が美味い。

店員さんも親しみやすい中国の方(?)で良い感じ。

エネルギー補給完了したので、これから原稿を書いたりしたいのですが
今日あまり寝てないので睡魔が・・・。

e0207504_20232340.jpg


23時からサムライTVで、今日の新日本プロレス後楽園大会のニアライブがあるので
死んでも寝れないが・・・。
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-15 20:22 | 日記

仕事にならない

今はWIMAXで何とか緊急回避してネットを使ってますが
グリーンケーブルシティが土曜からどんどん悪くなり
本日ついに完全終了、モデムが死んだのか?わかりませんが
元々不安定ですし、そろそろ見切りをつけて解約しよう。

で、同時にレンタルサーバーのmooverが重いので
MTの管理画面にも入れないために、仕事が停止。

で、こんな日に限って大量のメール、メール、またメール。

タイピングのし過ぎて左手の小指が毎日激痛。


神様がいるなら、1日で良いからお休みをください(泣)

もうパンクしますよ体。
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-15 00:07 | 日記

帰宅できるか?

e0207504_17575312.jpg

がんセンター駐車場、ツルツル(笑)
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-14 17:57 | 日記

いや 聞いてないぞ

e0207504_17102170.jpg

こんなに雪降るとか言ってました!?
天気図みてなかったし、知らなかったなぁ…
運転したくねぇなぁ
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-14 17:10 | 日記
GET SPORTSに新日本プロレスの現チャンピオンであり
100年に1人の逸材、棚橋選手が出ていた。

刺され事件の話もするぐらい思いきってましたが
新日本プロレス愛がガンガンに伝わってきて感動しました。

が、それは普段の棚橋選手からも伝わっているんです。

ですので、今日驚いたのはテレ朝の新日本愛。
愛がなければ、これだけ魅力的なVTRって作れないのではないでしょうか?
プロレスを知らない人でも、新日を見てみたいと思ったと思いますしね。


NEW JAPAN LINEにも出演してましたし
タモリ倶楽部では田口選手と一緒に出演など
メディアに多く出ている棚橋選手。

大一番、仙台大会で小島選手とのリマッチに勝ち
3月もチャンピオンでいられるのでしょうか?


仙台大会はPPVでも見れます、ぜひ皆さんリアルタイムで見ましょう!!
[PR]
by head-and-hand | 2011-02-14 02:23 | プロレス