地球から見りゃ微生物が書いてるブログ

headahand.exblog.jp

株式会社テイクアップアームズ 代表取締役であり競馬本作家& ライターをしている竹内のブログ

<   2011年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧

ウサギは賢い

ウサギが火事から飼い主救う、米アラスカ州南東部で(ロイター) - エキサイトニュース

火事に気がつかない主人をひっかいて起こし
一命を取り留めさせたウサギのニュースがありました。
ウサギは死んでしまったそうですが・・・。

ウサギって凄く頭がいいんですよ。

観賞用の小動物じゃなく、犬や猫と変わらないぐらい賢いです。

水を飲ませたらいけないとか、無茶苦茶な常識があったりしましたが
徐々にウサギの医療やウサギを飼う常識も広まってきたので
寿命もドンドン延びてますし、私に取っては家族の一員のウサギが
2匹いるのでこういうニュースは何だか嬉しいやら悲しいやらです。

実は私もヤカンを沸かしっぱなしにしていて
寝てしまったときに、当時2歳だったウサギが足をダンダンと鳴らして
教えてくれたということがあります。

とても精神的に弱い生き物ですし、
一度飼ったら野良では生きていけません。
(捨てる奴が結構いますが、腕の1本ぐらい取ってやりたいです)

そして感情豊な生き物なのです。

実験用とかに使っている化粧品会社もありますが
そういうメーカーの商品も許せません。

犬猫と比べてウサギは情報が少ないし間違っていることが多いので
扱いが納得できないことが多々ありますが、もう少しその点変わってくれると嬉しいなぁと思います。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-21 00:54 | 日記

大雨、そして台風接近中

東海豪雨を思い出すような大雨、
TVを付けると名古屋で100万人以上が避難勧告や指示が出ている。

窓から外を見ると・・・
どんどん川のようになっていく道路に驚きました。

昼に撮影した写真ですが、これで水が増えてきた頃で
実際にはもっと水かさが増えていきました。

e0207504_233455.jpg
e0207504_234642.jpg
e0207504_2345171.jpg


奈良や和歌山、三重は相当現時点でやばい状態ですし
土砂ダムの決壊もカウントダウンしているような状態。

名古屋もこれから雨がまたあれぐらい降るようであれば
再度川の氾濫がおこるでしょうし、明日は風にも注意しないといけません。

その後関東方面も下手すると台風が直撃となりますし
そして被災地のほうへ・・・というコースになってしまうと
またしても日本のダメージは大きくなってしまいます。

しかし今年は自然災害の怖さ、特に水の怖さを痛感しますね。

水が無ければ生き物は生きていけないが
殺傷能力も凄まじいですからね・・・。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-20 23:08 | 日記

新日本プロレス神戸大会

簡単に言えば、プロレス熱が冷めてしまう大会だな~個人的には感じました。
このままだと折角新日がここまで面白くなって、人気も戻ったのに
またがくっと落ちていくんだろなという印象です。

次の両国で取り返してくれるといいのですが。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-20 23:01 | プロレス

アジャストメント

マットデイモン主演の映画。
DVDジャケットや予告を見るとアクション映画に見えますが
実際には、SF要素のあるラブストーリー。

人は運命が決まっていて、そこから外れないように
調整している存在がおり、例えば携帯が急に圏外だったり
ネットが接続できなくなるなんてことも、運命通りに行くためのこと。

そんな運命に、大きな代償を恐れず逆らうことで
運命の女性との愛を掴もうとするが・・・


私はマットデイモンのファンなので
ひいき目に見てしまいますが、細かいところに目を閉じれば
良いラブストーリーだと思います。

主人公が相手のことを思うが故に身を引く
という内容はありがちではありますが、
この映画の根本にある運命を調整する存在がいることで
それもまた少し他の映画と違うところ。

しかし、この映画で主人公とヒロインが
2度離ればなれになる中で、主人公の葛藤や悲しみの描写が無く
唐突に「◎年後」とか「◎ヶ月後」になってしまうのが残念。

マットデイモンも演技力と空気があれば
スクリーンに彼一人が映って、その間を埋めてくれれば
もっと悲しみも喜びも増したように感じます。

ただ、見て損は無い映画ですし
ヒロインが序盤に見せる小悪魔的キャラは好きな人は相当好きでしょう(笑)


[PR]
by head-and-hand | 2011-09-17 01:40 | 映画・DVD

ドルトムント

チャンピオンズリーグ中継スタート!
眠たいが楽しみだ〜
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-14 03:33 | 日記

次から次に狂ってる

愛知県のとある高校の事件をNEWSで見た。
なにやら男子教師3人がプライベートで女子高生を10人連れて旅行に行き、酒を飲ましたとのこと。

これが通ると思ってる教師3人、生徒10人、狂ってるわ。

本当に、メタルバンドとかが狂ってるふりをしてライヴしてたりするのが悲しくなるぐらい
毎日リアルに狂ってるやつらのNEWSを目にするよなぁ。

思考回路が無くなってるんですかねぇ?
まぁそんなやつは身近にもいるけど、このままだと後10億年ぐらい先には、人間って存在は魚とかより頭悪くなってそうですね。

いや、すでに人間なんて馬鹿な方かもしれん。
手足が器用で言葉があるだけだな。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-14 02:29 | 日記

解釈の問題


仕事をしていれば、避けて通れないのが悪い客。
水商売時代にはかなり遭遇しましたし、
今、私は人には相当恵まれていると思うのですが
それでも年に数人は本当に困るお客と遭遇します。

若い世代が最近ゆとりだなんだと言われますが
私が遭遇する駄目なヤツは大体年輩の人が多いです。

まず、お客様は神様ですと思っている人にろくなヤツはいません。

この「お客様は神様」という発想は水商売時代には
誰しも同業者が口にしていましたが、これは「こちら側」がそう思って
仕事をするということであって、お客が「俺は神様」と思っていけないんです。

だって神様じゃないんだからね。

お客様は神様ですというのは当然例えですし
それぐらい大切だということなんです。

なのに「客は神様だろ!!」無理難題、ワガママ放題言う人もいるんです。

基本的に私はそういう人を一喝してきましたし
そここそ10代の頃に、中高年のお客様達に怒鳴ったこともあります。
こんなことは年齢や立場は関係ありません、誰かが教えてあげないと
その人の為にならないのです。

考えてもみてください、50歳、60歳、70歳という年齢になって
自分の人生をどんな素晴らしいゴールに向かって歩くのか?
ということに向き合わないといけない年代のになっているのに、
中高生が見ても「何だこの人?」と思うような人格だとしたら、
あまりに哀れですし、ゴールに着いたときにその人は本当に後悔するはずです。

また、購入した物を間違えている人もいます。

どういうことか?

私は何度も目の当たりにしましたが、
スナックやキャバクラの客は、「お酒」「接客」などを買うわけです。
それらを楽しみにして来るわけですし、店側もそれを売ってます。

なのに、ホステスやキャバクラ嬢に対して
「やれる」と思って来ているような客もいるわけです。
それを買っていると勘違いしているんですね。

コンビニへは商品を買いに来ます、また様々なサービスを利用するために
客は足を運ぶわけですが、まぁその中にお客様に対しての「愛想」とか「礼儀」は
必要ではありますが、それを過剰に求める客もいます。

「おまえは何を買いに来たんだ?」

そう言いたくなる人は街中で見かけることもあります。

お客様は神様ですという言葉には相当私は反発しました。
この例えというのは、冒頭に書いたように「お客様は大切である」ということですが、
その体でお客様は神様という言葉を使う人には文句はありません。

しかし、本当に神様だと、何でもしていいんだ、何でも従うべきだという
横暴な客、謙った店、という構図には到底賛成できないわけです。

例えの解釈というのは難しいものですが、
馬鹿が解釈すると本当に面倒なことになります。

先日の某政治家の「死の町」発言。
前後の話を見れば一目瞭然で、「人がいないゴーストタウン」という意味です。
もちろん、その後に彼がやったことは辞任して当然のことですが、
この例えも、全文を聞いて無い人や、あまり芳しく無い人が大げさにしたという感じでしょう。

これに関しては、私みたいなアンチ民主党の人間ですら
擁護したくなりましたし、また右寄りで民主党が嫌いな人達ですら
多くが「例えとして間違いないだろ」と言っているのを見て
少しこの国に対してホッとしたところはありますが・・・。

話は逸れましたが、学生さん達が初めて仕事をするとき
「お客様は神様のように大切だから、心から接しよう」と思ってください。

でも、「お客様は神様だ」という経営者がいれば
はいはいって返事して、下を向いて舌を出してやればいいですし
「俺は神様だ」という態度の客が来たら、それなりの対応をしてやればいいです。
もしそれで文句を言われて、経営者が守ってくれなかったら
そんな仕事はやめちまえばいいんです。

じゃないと、本当にこの国は駄目になります。

モラル崩壊した人間や、脊髄反射しか出来ない人間が
「やったもの勝ち」という状況を生んでますが、これは相当まずいです。

悪くなくても謝罪、賠償

学校にもお店にも政治にもこれが通るようになってしまっているのですが
そうさせてしまったのは我々日本人です。

国内では日本人がそんな状態になり、悪が勝つという土俵になり、
国外からは、捏造丸出しの歴史を元にして謝罪と賠償を求められる。

大体、日本人が居心地が悪くなっている国が平和になるわけがないです。

日本人が幸せを感じる日本だからこそ、他国の人が日本にきても幸せになれるんじゃないでしょうか?

小さなコンビニで日々起きるようなこと、飲み屋で起こるようなこと
そんなようなところからも、広く考えれば今の日本が見えるような気がします。

マナー無い人間、モラルの無い客、無茶苦茶な外国人、
モンスターペアレント、売国政治家、悪徳政治家、
のさばらせたのは「普通の日本人」の責任ですからね。

ここからの逆行はほぼ不可能だと思いますが
これ以上悪化させないことが大切ですよね。

ただ、ゆとり世代と呼ばれる世代よりよっぽど今の大人の方が
馬鹿ばっかりやってますから、それを反面教師にしてほしいです。

そうすれば多少は良くなるんじゃないでしょうか。


あ!

買い物を間違えている客の話題を書きましたが
売る相手を間違えているTV局やメディアも増えましたね。

これはもう日本国内から抵抗できないぐらいの状態です。

海外のメディアや政府が動いてくれないことには解決できないでしょう。

だって、日本を罵倒することがごく当たり前に頻繁に放送するメディアがあって
それに多くの日本人が気がついても、放送し続けれるわけですし、
そういう番組へスポンサーがつくわけですからね。


もうどうしようもないんですかねぇ・・・。

本当にそういう国に住んでいるということが
精神的に最近刺さってきます。

真剣に向き合うと疲れちゃいますよね。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-14 01:53 | 仕事

酷い試合だった

大一番のグランパスとレイソル戦
先制してからのグランパスは試合後のコメントで
選手も認めるぐらい守りに入ってしまい
何を思ったのか80分近く守備9:攻撃1のサッカーをし
当然攻められるリスクが高まり逆転負けをしました。

ストイコビッチ監督の退場があったり
両SBを下げるなどの采配も影響したかもしれませんが
選手の覇気も無いし、酷いサッカーで呆れた(´・ω・`)

これで4位、上位3チームとの差は無いが今後が不安になる内容でした。

憂さ晴らしに昨日はリヴァプールの試合、レアルの試合を見ました。

今夜はブンデス1戦とインテルの試合を見て
気分をさっぱりさせます(笑)

いや~しかしグランパスって引いて守っても
最終的に崩されることが多いんだから
無理に引くより中盤を支配するようにしてほしいものです。

なぜバイタルスカスカにしたりするのか理解できない・・・。

そこまで引いてカウンター狙いもしないし
何がしたいのか分からない試合を1シーズンで2回はするが
これは本当にやめてほしいなぁ。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-11 13:51 | サッカー

アフィリエイターのセンスとは

1つ前の記事で、アフィリエイターとしてどういうことをしていけば
成長と成功を得ることに繋がるのか?ということを書かせていただきました。

確かに前回書いたことを、コツコツを続けて行けば成功するでしょうし
そこに、SEOの知識を付けてアクセスを増やしたり
リストを集めることで売り込みをかける対象を増やして行くことで
さらなる成功へ向かっていけることと思います。

しかしそれ以上の成功を得るためには、ある種のセンスが必要になります。

例えばそれは、多くの人が四角い物を見てその四角の美しさを特徴として
表現をするという中で、その四角い物を二つの三角形にすることで、
三角形を特徴して表現をしていくというような、他の人との決定的な違いを
持っていることができれば、それは大きな武器になります。

様々な角度から商品を見る

例えばどういう所に目を付ければいいのか?

・表面的には出ていない効果や利点
・二次的な効果が見込めるポイント
・商品とは遠く離れたところで発生すること


このようなことを狙うとあなたのセンスが生まれてくるのではないでしょうか。

一歩進んだ利点を紹介する

まず『表面的には出ていない効果や利点』ということに関してですが、
例えば、SEOのマニュアルのセールスレターでアピールしているのが
「即効性のあるSEO効果」ということであったとしましょう。

それであれば、SEO効果に即効性があるということは
今現在流行し始めたような商品をアフィリエイトするサイトを作った場合
流行が過ぎる前に迅速なアフィリエイトができます、というようなことを
あなたがレビューする際に書いてあげればいいのではないでしょうか?

多くの人は、これまでSEOで失敗している人に対して
解決策としてこの商材を薦めることになると思いますが、
あなたは一歩進んで先ほどのようなことを売りにしてしまうということです。

なるほどと思わせる紹介をする

『二次的な効果』というのは、これもSEOのマニュアルということで考えますと、
SEOに強いサイトが作れるということは、アクセスも多くなることが想定されるので、
月極のバナー広告などで副収入を得られる可能性が出てくるということや、
バックリンクとしても良い物になるというようなことを書いてみてはどうでしょうか。

「なるほど、SEOに強いサイトが持てるとそういう収入の可能性が出るのか」

そう思っていただければ、商品を買うことのハードルも下がるのではないでしょうか?
なぜなら「広告費で商品代ぐらい取り戻せるかな」と思ってもらえるからですね。

遊び心を出してもいいのです

『商品とは遠く離れたこと』と言うのは、これは少し遊びのようにもなりますが、
こんな文章を書いて見るのも面白いのではないでしょうか。

「SEOで上位のサイトが沢山あって、そこにもしあなたの写真を掲載していたら
多くの人があなたのことを見ることになりますよね。
自分自身をブランド化するにも、顔を出していることは良いと思いますが、
もしかしたら、そんなあなたの写真を見た異性からアプローチがあるかも・・・。」

「実際に私の友人は、自身のブログのファンの人と結婚しましたから
SEOの強さで婚活にも強くなるなんてことがあるかもしれませんね。」

見る人が見れば笑い話になりますし、本当に今婚活で悩んでいる人なら
もしかしたらこんな文章が購入の後押しになるかもしれません。

販売者とは違う目線で、また他のアフィリエイターとも違う目線で
商品を見ることでアフィリエイトを成功させていけられれば
一流のアフィリエイターになれる可能性が出てきますよ。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-10 22:13 | 仕事
ひな鳥の目標

名前はわかりませんが、近所に鳥の巣を見つけました。
親鳥がせっせと餌を運んできては、ひな鳥に餌を与えていましたが
何匹もひな鳥がいるので、親は何往復もしてとても大変そうでしたよ。
親はいつご飯を食べているんだ?なんて思ってその光景をみていました。

親に与えられて、ひな鳥は成長していつか羽ばたくわけですが
「羽ばたく」という目的に向かって、ひな鳥は今現在親に頼っているわけです。

ひな鳥アフィリエイター?

さて、人間は赤子の時だけがひな鳥というわけではありません。

何か新しいことを始める時には、それが10歳でも30歳でも50歳でも
80歳の人でも最初はひな鳥状態からスタートするわけですが、
私が「ひな鳥っぽい」と思うことが多い人の中にアフィリエイターの存在があります。

アフィリエイターの多く、特に情報商材をメインとしたアフィリエイターの大半が
以下のような方法でアフィリエイトをしています。


・販売者から送られて来た宣伝文をそのまま使う(リライトもしない)
・販売者が提供している特典だけを使う
・商品の説明はセールスレターの丸写し


購入者はアフィリエイターに対して「レビュー」や「他には無い詳しい説明」
等を求めているというのに、商材名で検索をしたら全く同じ紹介をして
全く同じ特典を付けているアフィリブログしか出てこないわけです。

そんなサイトからでは商品は売れませんし、
人が求めている答えを提供できてないわけですから
そんなブログから価値が生まれることはありません。

成長と成功をするために

何より、駆け出しのアフィリエイターだからそうだったとしても
それを継続することでは何の成長にもなりません。

いつまでも羽ばたけないアフィリエイターになってしまいます。

そこで、必ず行っておきたいことが何点かありますので
しっかりと実践していただきたく思います。

1:商品を理解する(できれば入手する)
2:商品の売りとなるポイントを見つける
3:自分の言葉で魅力的に紹介する文章を考える
4:自分で特典を制作する


この流れをまずはできるようにしていきましょう。

個性のあるアフィリエイターになるために

冷静に考えてみてください、セールスマンが商品のことを
何も知らずにセールスすることがあるでしょうか?

まず、しっかりとその商品について理解を深めることが必要です。

そして、その商品の売りとなるポイントを探しますが
売りとなるポイントとは、目線を変えると「お客様が魅力に感じるポイント」です。
それをしっかりと知っていなくては魅力的な紹介が出来ません。

次に、それらを頭に入れてあなたのフィルターを通した文章で
他のアフィリエイターとは違う紹介・レビューをします。

ただでさえ、多くの購入者はどのブログに行っても同じ内容で
うんざりしているわけですから、オリジナルの文章というだけでも
大きく購買意欲をそそらせることができます。

無駄な特典50個よりも独自特典1個

できれば特典もオリジナルのものがあれば望ましいです。

最近は特典と言うと、販売者から貰った物や著作権フリーの
誰でも使っている特典ばかり目に付きます。

結果的に、どのアフィリエイターの特典を見ても
その商材とマッチしてないような特典が10も20も、多いと50個もついてきます。

ただ・・・、例えばダイエット商材を買おうと思っている人は
SEOのマニュアルやテンプレート、興味のないジャンルの販売者が語る
音声対談MP3ファイル、そして副業マニュアルをまとめて50個も貰っても
困るだけですし、それが魅力となってあなたから商品が売れることはありません。

こんなことは考えれば誰でもわかることなのですが、
面倒臭いという気持ちと、回りと同じだと安心するという日本人の性質が
このような現象を生んでいるのではないかと思います。

羽ばたくためには自分で行動するべきですし、
アフィリエイターの場合は、ひな鳥のままでいても
何も得る物がありませんからね。
[PR]
by head-and-hand | 2011-09-09 22:10 | 仕事

by 博徒TY