地球から見りゃ微生物が書いてるブログ

headahand.exblog.jp

株式会社テイクアップアームズ 代表取締役であり競馬本作家& ライターをしている竹内のブログ

<   2012年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

エスター

CS放送で偶然見たのですが、
とても面白いホラーだった「エスター」という映画。

2人の子供と夫婦、子供が難聴だったり
旦那の浮気や妻が元アル中という問題を抱えつつも
3人目の子供の出産を楽しみにしていたが死産してしまう。

その悲しみを乗り越えるために・・・ということで
養子をもらうことになり、9歳の女の子エスターを迎え入れます。

絵が上手で大人びしているエスターは家族に溶けこんできている
ように見えたのですが、学校へドレスを着ていこうとしたり
奇声を発したり、部屋に鍵をかけたりと徐々に妙な行動をし始める。

そんなある日、エスターは同級生の女の子を
滑り台から突き落とすのだが・・・

ということで、ここからエスターが一気に狂った本性を出し始め、
家族が危険にさらされていくのですが、旦那はそれに気が付かずに
奥さんだけが必死に頑張る映画となっていきます。

大体、この手の映画は真実を知っている奥さんが
誰にも信用されないパターンとなりますが、これもそういう映画。

しかし、相手が恐ろしい9歳児ということもあって
それも納得行くようになっているので見ててストレスになりません(笑)

さて、この映画の終盤で映画を見直したくなるような
大きな事実が1つ判明するのですが、そのシーンを見てからは
怒涛の如くクライマックスまで畳み掛けられるのでハラハラ度はかなり高いです。

ホラー映画というよりサスペンス映画の良作でした。




[PR]
by head-and-hand | 2012-04-30 18:14 | 映画・DVD

日焼け

4月末でこの気温は反則だ。
土曜、恐ろしい日焼けをしてしまい
顔が水ぶくれに・・・

外に出れんな・・・
[PR]
by head-and-hand | 2012-04-29 18:17 | 日記

新党結成記念日?

ついに、念願の・・・S先生とお酒を飲むことができました。

このブログでは何度も話題にしていますが、
我が家の宝であるウサギ2匹がお世話になっている
名古屋でウサギと言えば・・・真っ先に名前が出る先生。

最初の1~2年は気が付きませんでしたが
昨年ぐらいからお互いのブログを発見し、その内容から

・プロレス好き
・格闘技好き
・音楽好き(特にロック)
・当然ウサギLOVE
・愛国精神が強い(シンプルに言えば 【右】)

ということで、最初ブログを見た時に衝撃を受けて
「おいおい、こんなに性格が合う人だったの!?」と
思いながら、病院へ行った日のこと、先生から
「竹内さんのブログ見つけたよ~」なんてことから話が弾み
共通点が多すぎるということを改めて確認。

それから機会があれば飲みたいなぁと思っていたのですが
ついにそれが現実になりました。

まず、がんこちゃん黒川店さんでスタート
http://blog.livedoor.jp/gankokurokawa/

美味いと聞いてましたが、本当に美味いホルモン等を
いただきつつ、鍛高譚でさっぱりするという人生の楽園でした(笑)
私と同じメガネにロン毛のマスターと、気さくなママさんがいて
凄く良い店でした。

で、驚いたのが会話を始めて10分
なんと、病院で出会う前にに同じ場所にいたことが判明。

それは鳥肌実の演説会で名古屋市公会堂 (笑)

恐ろしい趣味の合い方、流石に恐ろしくなりました(笑)


2件目はブラックリバー ぶらり場さん。
http://blog.livedoor.jp/burariba/

ロックなマスターがいかした音楽を爆音でかけてくれる
とてもロックなお店です。

リクエストでニルヴァーナをかけていただいて
スメルズ・ライク・ティーン・スピリットに揺れながらビールを3本と
私の人生で食べた中で最も美味しいうまい棒もいただきました(笑)

このマスターも格闘好きなので、面白かったです。

S先生とも絶え間なくトークしましたが、
そりゃ絶え間がないですよ、趣味が同じなんですから(笑)

新党極右を結成ということで、今後もこの会を開いていただけると
ひじょ~に嬉しい次第でございます。

極右だと露骨なので「新党極兎」としましょうか(笑)


何にしても最高に良い時間をありがとうございました。
ごちそうさまでした。

2件とも、個人的にも行きたいなぁと思ってますが
極兎会でも頻繁にお願いします^^


[PR]
by head-and-hand | 2012-04-26 18:53 | 日記

今年初のminitoto

e0207504_17192088.jpg


昨年は連戦連勝だったminitotoですが
真剣に予想する時間が無く、先週が初購入。

で、見事的中(やっすいけど)

BIGは外れましたが、実は買い目絞りまくりなのに
4つしか外してないという・・・・

今週からやっぱりガチでtoto勝負してみようかな?
[PR]
by head-and-hand | 2012-04-25 17:23 | サッカー

終わったらしい

バクマンが終わったらしい。
理想的なコンビが活躍する漫画だったんだけどなぁ。
[PR]
by head-and-hand | 2012-04-25 13:45 | モバイル

e0207504_19362159.jpg

筑前煮は最強のオカズ
[PR]
by head-and-hand | 2012-04-24 19:36 | モバイル

猿の惑星:創世記

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

無念。
なにが無念なのか?

全然興味がなかったので「猿の惑星のリメイク」だと思って
全く見ようと思ってなかったことが無念です。

でも、借りたい映画が無かったので
ふとこれを手に取って、あらすじを読んだら・・・

「リメイクじゃないじゃん!!」

しかも面白そう・・・
ということで見たのですが、何だか今年は良い映画を
連発してみているなぁと、幸せになりました(笑)


猿の惑星の予備知識は全然無くて、
何度かCS放送で見た程度で、オチを知っているぐらいですが
それでも相当楽しめました。


主人公である猿のシーザーの表情や動きの素晴らしさ、
感情や知識の成長や、喜怒哀楽の伝わり方が素晴らしかったですし
何だか人間に見えてくる、男前の俳優に見えてくるから不思議。

動物実験のシーンや、それを嫌がる猿の感情
施設に入れられるシーザーの気持ちや他の猿たちの気持ちを考えると
日頃自分が思っている、無駄な動物実験への怒りとか
ペットを無責任に手放すことへの怒りがオーバーラップして
どんどん感情が惹きこまれてしまいました。

橋での人間と猿の攻防だけでも一見の価値がありますし
シーザーが最初に口にする言葉「○○!!」は、
そこまでに溜めに溜めた感情の爆発に感じて、何だか物凄い迫力でした。

それ以外にも、「おお~」と思うシーンが多くて
センスあるなぁと感心しきりでした。

オチも上手いんですよ、それなら納得だよと。

「猿が人間に勝つの?軍隊に勝って猿が支配するのは無理じゃない?」

とずっと思っていただけに、このオチなら全部納得できました。


とりあえず、来週は猿の惑星を全部見るつもりです(笑)



[PR]
by head-and-hand | 2012-04-22 01:43 | 映画・DVD

風邪

サッカー観戦中に感染した
[PR]
by head-and-hand | 2012-04-20 21:16 | モバイル

スープカレー

e0207504_19185922.jpg

ピーマンが美味いんだよね
[PR]
by head-and-hand | 2012-04-20 19:18 | モバイル

焼肉屋やおやさん

写メる前に平らげました(笑)

e0207504_1474081.jpg


久々に行ったのですが、相変わらず美味しかった。
店員さんの接客も昔から同じで100点で、気配り目配りが凄い。
それでいて、味も良いので食事が楽しいです。

モモロースを筆頭に、基本的に生で食える肉が多くて
「焼かずに食べる」人が多いぐらい新鮮です。
今の時代なのでギャーギャー言う人もいるかもしれないですが
美味しいから問題ないでしょう(笑)

塩タンも塩ホルモンもロースも和牛わさびも美味しいですが、
ランプ肉(腰~お尻ぐらいの肉?)が120点のお味でした。

生肉苦手な人はやや不利になるお店ですが
(生でどんどん食べられるので 笑)
かなりオススメの焼肉屋さんです。

大永寺の交差点からすぐです、近所の人はオススメでーす。


[PR]
by head-and-hand | 2012-04-19 18:47 | 日記