地球から見りゃ微生物が書いてるブログ

headahand.exblog.jp

株式会社テイクアップアームズ 代表取締役であり競馬本作家& ライターをしている竹内のブログ

<   2013年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ドラゴンボール

新作映画が公開されるドラゴンボールZ
絶対に見に行きますが、見る見ない以前の問題で
ドラゴンボールが復活したということだけで
本当にワクワクします。

それぐらいドラゴンボールというマンガ/アニメは好きですし
自分の中ではこれがナンバーワンです、恐らく一生。

悟空という純粋で天真爛漫な主人公の魅力には
本当に引きこまれました。

悟空の名セリフは数多くあります。

「落ちこぼれだって必死に努力すりゃエリートを越えることがあるかもよ」
これには今でも勇気づけられてます。

「クリリンのことかー」
これは鳥肌がたちましたよね・・・

「おだやかな心をもちながら はげしい怒りによって目覚めた伝説の戦士超サイヤ人孫悟空だ!」
興奮してジャンプを破りましたよ。

おだやかな心だけど怒りで目覚める、
なんか今の日本人に足りないところにも感じますよね。

また、悟空がブルマに言われたという
「ブルマから言われたことがあるんだ。
オラが悪い奴を引き付けてんだって」

これもなんだか深いですよね。

悟空がいるから世界は救われる、悟空は太陽のような存在なのに
その悟空がいることで、地球は危機に襲われる。

ここは明るく悟空は喋ってますが泣けるシーンです。

「やっぱどう考えてもこれしか…地球が助かる道は思い浮かばなかった…バイバイみんな…」
自爆するセルを連れて瞬間移動するシーンですが
この一連のくだりも泣けます。
これを察するクリリンの存在もいいんですよね。

悟空とクリリンの友情というのもドラゴンボールの魅力の1つです。


ドラゴンボールを学校の教科書に
CHA-LA HEAD-CHA-LAを国家に

これはマジで推奨してますよ(笑)
[PR]
by head-and-hand | 2013-03-31 12:01 | 日記

WHY何故に

先週の今日、PCが突然仮死状態になってしまい
とにかくあたふたしておりました。

何とかわかる限りの関係者などに事情を説明したわけですが
競馬関連に関しては、助けてくれる人もいましたし
何とかクリアできたのですが、それ以外にも仕事はあるので
そっち方面にも頭を下げていたわけです。

もちろん、皆さんお優しいので
「週の半ばぐらいに復旧するなら問題ないよ」
「週終わりぐらいならギリギリセーフだよ」
なんて言葉を多方面からいただきました。

・・・が、これらの仕事というのは
私⇒仕事先⇒私 みたいな確認作業が必要なことが多く
実はこの仕事の100%全てをPCが壊れる前に終わらせていて
先方さんたちの確認待ちだったのです。

なので、サブPCでメールを使えるようにして
すぐに返信を確認したのですが


一件も返信が来てねぇ

そんな状態から今日はもう土曜日ですが

一件も返信が来てねぇ

これならPCトラブルがあったなんて
言う必要なかったような・・・

ってゆーか、先方さんたち達が仕事遅すぎってだけの
話になっているのだが・・・

自分で言うのもなんですが、仕事は早い方なのです。

というか、早めに終わらせてゆっくりしたいから
納期が週末でも月曜に終われせるスタイルなのです。

なので、相手先が遅くなっても仕方がないのですが・・・


ただ、これを例えるのであれば

俺「すみません、車がエンストして遅刻しそうなんです!」

相手「何?わかった、8時30分までにつくならセーフにする!」

俺「ありがとうございます!!」

8時30分に到着

俺「すみません、遅刻しました!!・・・誰もいない??」

9時00分

俺「誰も来ない・・・」

10時00分

俺「・・・帰ろ」

みたいなことですからねぇ(笑)
[PR]
by head-and-hand | 2013-03-30 11:07 | 仕事

結局リカバリ・・・

修理業者さんからの悲しいMail

「起動しません・・・」

( ̄д ̄)ユメナラサメテクダサイ

とりあえず、メインPCの中身は丸ごと別のHDDに4
クローンが作れたようなので、リカバリされて真っ更なPCに
データを入れ直すという作業をする感じです。

PCが戻るのは土曜日なので、また今週も
土曜から日曜まで寝れない感じですかねぇ・・・

先週は軽く50時間起き⇒3時間寝る⇒そこから20時間
という鬼生活になってしまったわけですが、
わりとこれが・・・平気で、来月33歳になりますが
「俺ってまだまだ若いじゃん?」と思ったわけです。

数年前まではメルマガの配信やお客様などへの
返信メールの時間から「竹内さんっていつ寝てるの?」と
言われるぐらいのリズムで生活できていましたが、
最近はわりと一定のリズムになっていただけに、
寝ないということが可能なのか心配でしたが、
まだまだそういう無理もきくようなんです・・・  が!?

その翌日からですわ。

一日に2回寝てしまう体質に・・・

しかも微熱が続く(これは精神的なことでしょうけど)

4月まで元通りにして、何とか良いリズムに変えて行きたいものです。
[PR]
by head-and-hand | 2013-03-28 21:16 | 日記

最悪

最悪です。

先週金曜日~土曜日深夜に突如メインPCが
黒画面にカーソルだけになり、起動しなくなった。

セーフモードでも立ち上がらない状態でしたが
ディスクから起動してコマンドプロンプトを使い
色々と頑張ってみたが生き返らず。

サブPCで更新作業をすることになったわけですが
それが原因で、金曜の昼から日曜の朝まで一睡もできず
蕁麻疹までできる始末。

PCは修理屋を読んで現在修理中ですが
「月曜か火曜に連絡する」との話が
なぜか連絡がないままという惨状。

修理費はデータ量が多くHDDを交換するので
最低でも9万かかるということで、凄まじい出費。

そんな中、車検に行ったらタイヤにヒビ入ってるとか
プラグがどうとかで、14万ほど交換費にかかるとのことで
これまら痛恨の出費。

確定申告やらもあったので、今月は出費地獄。

PCが戻ってこないとできない作業もあるので、
今週はまだまだドタバタ状態が続くでしょう。

唯一スッキリさせてくれそうだった
日本代表はヨルダンに負けてしまうし・・・

来週は誕生日なのですが、最悪の気分で迎えることになりそうです。
[PR]
by head-and-hand | 2013-03-27 05:24 | 日記

エレベーター 映画

◇エレベーター




私の自宅は11階なので、外出する場合は
ほぼ100%エレベーターを使います。

(夏場にエレベーター内にセミがいる場合のみ歩きます)

なので、エレベーターに閉じ込められる系の映画は
身近なことなので、感情移入してしまいます。

さて、過去にもエレベーターの映画は何本か見ましたが
この映画が個人的にナンバーワンですので、
皆様にもご紹介したいと思います。


舞台は投資会社の会長が所有するビルの
最上階へ向かうエレベーターの中。

パーティーへ向かうために乗り合わせた人間は合計9人。

会長、そしてその孫、会社の社員であるドン、
そのドンの婚約者である女子アナ。

太めの社員、投資家の老女、コメディアン、
妊婦のセリーヌ、両親がイラン人の警備員。


会長の孫がとになく生意気な糞ガキで
エレベーターに乗るやいなや「臭い人がいる」と
暴言を吐き、閉所恐怖症でテンパっている
コメディアンのジョージは苛ついていきます。

それを見た糞ガキ様が、ジョージをビビらせようと
エレベーターの緊急停止ボタンを押してしまい
50階を手前にして完全に停止してしまう。

そこで会長が管理室に連絡をするが雑な対応をされて
焦る様子もなくエレベーターに放置される9人。

会話ぐらいしかすることがなくなる中で、
この中の一人が、この会社に恨みを持っており
なんと爆弾を持ってきていることをカミングアウト。

(カミングアウト後、即効で死去)

ついでに、妊婦の腹の中に赤ん坊が
ドン(婚約者連れ)の子だと判明してしまい、
最悪の空気がエレベーター内を包んでしまう。

この爆弾が2時間で爆発する時限爆弾だと
判明することから、何とか脱出を試みる8人ですが
焦りと、糞ガキのさらなるミスから大惨事に・・・

解決の糸口もなければ救出もこないまま
爆発まで残り10分を切ってしまう。


さて、ラスト10分がどうなるか?は
ご自身で確認してもらうとして、この映画の面白いところは
密室で動きが全く無い状態でも、セリフや表情などから
この9人のキャラクターがすぐにイメージできることです。

また、この中の1人であるコメディアンのジョージは
「問題児だろう」と最初に思わせられますが、
終盤にかけてかなり印象が変わっていくところも
見どころの1つとなっています。


もう1つの見どころは、教訓ということでもありませんが
日常の縮図のようになっているところでしょうか。

会長は徐々に自分勝手になっていきますし、
他人のことなんて考えちゃいません。
孫にだけ甘いワガママジジイなのですが、
これはまさにそこら辺に存在するタイプの老人です。

孫はワガママで大人の言うことなんて聞かない
典型的糞ガキ。

社員のドンは会長に媚びて出世を狙う野心家。
女癖が悪いが、行動力はあるタイプ。

太社員は周りに気を使うタイプで温厚。
行動力はあまりないが万年ヒラ社員タイプ。

女子アナはプライドが高く、こんな事件すら
中継して視聴率を第一に考えるような女。

妊婦は図々しくなるが強さも兼ね備えている。

老婆はおっとりしているが酒とドラッグ漬け。
投資でお金を失い会長を恨んでいるが、
投資で失敗したことを人任せにしている。

ジョージはとにかく人当たりがキツいので
慣れないと鬱陶しいタイプ。

警備員はイラン人


こういう設定にした理由と内容から
見せたかったことは、スリラー的要素ではなくて
『人間』『世界』なんじゃないかな?と思うんですね。


アメリカのあるビルのエレベーターの中で
金持ちのアメリカ人投資家と、ユダヤ人コメディアン、
イラン人警備員がいて、そのやり取りから
宗教問題についても伝わってきますし、
方や7800万ドルを貰える会長と、その会社に投資を任せて
破産してしまった老婆という格差社会。

また、視聴率だけ取れれば良いというマスコミ問題や
細かく言えばメタボリック問題とか、アルコールやドラッグ依存問題や、
大人の言うことを聞かない子供の問題とか、
様々な物がエレベーターに詰まっています。

劇中のセリフで「人生とは不平等なのだよ」という箇所がありますが
まさにその不平等の中で生きている人間の縮図が映画になってます。

でも同じ状況になれば皆同じ。
生きるためには誰しも必死になるし、協力し合える。

そんなヒューマンドラマシチュエーションパニック映画が
この『エレベーター』ですね。

若干のグロ表現はありますが、ホラー映画が苦手な人にも
オススメしたい映画です。

・ランキング参加中 ポチッと応援を!

[PR]
by head-and-hand | 2013-03-20 17:21 | 映画・DVD

ATM (映画)

◇ATM



Automated Teller Machine

日常生活の一部になっているATM

ある程度の規模の銀行やコンビニでは
起こらないことですが、スーパーの駐車場や
銀行の出張所にあるような、2機ぐらいのATMスペースでは
こんなことがあるかも・・・?


そんなATMに3人の男女がATMでお金を引き出しに行く。

時間は深夜1時台。

お金が必要な理由は2時までオープンしている
ピザ屋でピザを食うためという単純な理由。

ATMに入りお金を引き出し、外に出ようとすると
ドアから10メートルぐらいの距離に
大柄でフードを被った男が立っている。

「客か?」と思うがどうも様子がおかしい。

3人がATMから出ようとすると近付いて来るし
何より「中に入ってこない」

不安にかられる3人の思いが確信へと変わったのは
その男が通行人を突然に殺したからだ。

ATMの中はマイナス21度まで冷えてしまい
極寒のATMから出れないという斬新な状況から
彼らは逃げれるのだろうか?


ということで、設定は素晴らしいのですが
最後まで見ると落ちが無いに等しい・・・


最近のソリッド・シチュエーション・スリラーに多いのですが
『仕掛け』『キャラ設定』
これらはかなり斬新で素晴らしいことが多いのに、
『設定』『落ち』
これが手抜きというか「無い」ことも多いです。

プロレスで言うなら、凄く良い内容の試合なのに
その二人が戦う「背景」「因縁」などが無い上に
最終的に無効試合で終わるみたいな感じですかねぇ。

低予算な映画が多いので仕方がないところですが・・・

SAWで言えば1作目は低予算でしたが、
設定や落ちはしっかりしてましたからね。

SAWと同じ英語3文字のATMですが
オススメは・・・オチを脳内補充でもできる人なら
見てもいいかもしれませんね(笑)


・ランキング参加中 ポチッと応援を!

[PR]
by head-and-hand | 2013-03-19 17:59 | 映画・DVD

原発で停電

社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。
核燃料プールが停電の影響で核燃料プールの
冷却が停止している模様です。

核燃料棒が6377本保管されている
例のプールの冷却装置も停止ということで、
もっと大きく報道されてもおかしくないような
自体が起こっております。

停止してから4時間も未発表だった東電も
そこから報道までに更に時間をかけているマスコミも
毎度毎度同じだなぁという感じですね。

本当に怖いのは「東電だからしゃーない」
という感覚になってきてしまっていることです。

モニタリングポストの放射線量などに
異常は無いとのことですが、これもこの2年間の間
異常が出たら『モニターの故障です』で済まして来ているだけに
真実をする術がないというのも本当のところでしょう。

保安規定の65度を超えるまでには
最も水温の高い4号機で4日以上猶予があるそうですから
一刻も早い復旧を願うとともに、しっかりした報道を
してほしいなと思っております。


・ランキング参加中 ポチッと応援を!

[PR]
by head-and-hand | 2013-03-19 06:07 | 日記

神戸フランツ

神戸フランツ、壷プリン
甘くて濃厚で美味しい。

e0207504_1784262.jpg


壷を捨てたくなくなります(笑)

・ランキング参加中 ポチッと応援を!




[PR]
by head-and-hand | 2013-03-18 17:08 | 日記

いくらオオカミ少年でも

【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は17日、米国に対する核先制攻撃の可能性に言及した記事を掲載し「必要な時に、必要な対象に向けて自衛的な軍事行動を取る。(米に加担する)日本も決して...
これまで、北朝鮮は「無慈悲な攻撃を~」と宣言して
毎度何もしてこなかった国ではある。

これは「攻撃されたくなければ支援しろ」
という脅迫に過ぎないからです。

が、しかし

日本に対して、核で先制攻撃をするとまで言い出したら
それはもう冗談じゃ済まない話。

韓国やアメリカもですが、日本も今現在
隣国に「核攻撃するぞ」と宣言されているわけですから
「いつものアレね」で終わらせるような話ではありません。

国が臨時の会見を国民向けにしないといけないぐらい
言っていることの規模が大きすぎます。

そもそも、日本人を拉致していた国ですよ?

これを家庭のレベルに置き換えたら
家族を何人も拉致されている上に、
「お前の家を放火して全員殺す」と言われているようなものです。

それを芸能ニュースの合間にちょっと報道するだけ。
素晴らしい国ですよ日本は(苦笑)


・ランキング参加中 ポチッと応援を!

[PR]
by head-and-hand | 2013-03-18 06:05 | 日記
先月に引き続きまして、競馬最強の法則4月号に
竹内とミリオンダラーMAKERが掲載されております。

今回はカラーページじゃありませんし
1ページだけの掲載ですが、ソフトの魅力や
何のためにあるソフトなのか?という話を書いてあります。

掲載はトータルで5回目になると思いますが、
年1回でもいいので毎年登場できれば一番嬉しいです(笑)




・ランキング参加中 ポチッと応援を!

[PR]
by head-and-hand | 2013-03-17 05:53 | 仕事